テニスがうまくなるコツとは?

テニスがうまくなるコツとは?

テニス,コツ,上達,練習,試合

テニスを長い間やっているが、全然上達したという
手応えがなく、「自分にはセンスがないのでは」
諦めていたりいませんか?

 

 

確かに、上達の為にセンスは大事な要素の一つかも
しれませんが、当然それだけで上達するわけでは
ありません。

 

 

重要なことは、基本に沿った正しいやり方で練習することです。

 

 

あなたがテニスをする目的は何でしょうか?

 

 

・運動不足解消のため。

 

・健康のため。

 

 

というように、継続できる運動として始めた人や

 

 

・パートナーとダブルスを組んで試合に出たい。

 

・TVでシングルスの試合を見て自分もやりたいと思った。

 

 

というように、試合を見て自分もやってみたいと思った人も
いるかと思います。

 

 

テニスは簡単に言うと、ボールをラケットで打つスポーツですが
状況によって様々な打ち方(ショット)が存在します。

 

 

また、同じショットでも、人によって打ち方に特徴があり、どれが
正しいのかわからないことがあるかと思います。

 

 

ただ、これらの打ち方にも基本となる動作があり、そこをきっちり
押さえた上で、自分にあった打ち方を見つけていくことが大事です。

 

 

つまり、うまくなるためには、まずは基礎をしっかり押さえることが重要です。

 

 

ここでは、テニスを練習する上での意識するするポイント、コツなど
できるだけわかりやすく説明していきます。

 

 

このサイトが少しでもテニスのコツを探しているみなさんの
練習の際の参考になれば幸いです。

 

 

※ここでは、専門書のような細かい内容については記載せず
むしろ、そのような本には書いていないが、意識したほうが
良い内容を書いています。

 

 

 

 


実は、テニスで勝つためには上手さは関係ありません!

FX