テニス上達法

テニスのショットは、状況に応じて打ち方を変える必要があり
練習方法も打ち方に応じて違ってきます。

 

 

ここではそれらの練習方法、意識するポイントを紹介します。

実は、テニスで勝つためには上手さは関係ありません!

テニス上達法エントリー一覧

サーブ
サーブを決めるためには、まずトスを安定させることが重要です。トスが安定していないと、フォームも安定せず、自分の狙っているところにボールが行きません。ラケットのインパクトなどの意識も大事ですが、まずはトスを安定させること!重要ですよ。普段の練習から意識してみると良いと思います。また、普段の練習から足の位置についても意識しておくようにしましょう。これはどう言う事かというと、普段の練習でフットフォルトをする人が意外に多いのですが、これは普段から意識しておかないと試合の段階で急に修正がききません。無理に...
ボレー
ボレーの精度をあげるためには、フットワークが大事です。つまり、ボールに対していかに無理のない位置でボレーが出来るように体を持っていくかが重要です。そのためにはスプリットステップを行い最初の1歩を素早く出せるように意識しましょう。また、ボレーは決めるボレー、繋ぐボレーがあると思いますが試合では、これらを状況に応じて使い分けていくことが重要です。このためにも、先程言ったフットワークが大事となります。例えば、決めるボレーといえば、ポーチ(ポーチボレー)になりますがこれはダブルスの場合ですが、相手の打っ...
ストローク
ストロークを安定させるために意識する事は、準備を早くするということです。準備が出来ていないと、当然ですが相手のボールをしっかり返せません。ここで言う準備は、打ちやすいポジションへの移動、しっかり静止、ラケットの引き(テイクバック)などの一連の動作を指します。打ちやすいポジションへの移動は、意識されている方が多いのですがその後、しっかり静止するということを意識されている方は少なく走りながら打っている方が多いようです。走りながら打つという動作は、かなりの上級者でないと難しく失敗する確率も高いので、ま...
スマッシュ
スマッシュを安定させるために特に気をつけることは、リラックスして、ボールをよく見ることです。特に相手の球が適当な高さにあがり、スマッシュのチャンスボールになった時によくあることですが、つい視線がボールから離れて、相手の位置や、相手コートを見てしまったりし、結果としてスマッシュが決まらないことがよくあります。なので、スマッシュの時には相手や相手のコートを見るのではなく、ボールをよく見ることを心がけましょう。次に、他のショットにも言えるのですが、スマッシュを打つポジションも重要です。スマッシュを安定...

FX