スマッシュ

スマッシュを安定させるために特に気をつけることは、リラックスして、ボールを
よく見る
ことです。

 

 

特に相手の球が適当な高さにあがり、スマッシュのチャンスボールに
なった時によくあることですが、つい視線がボールから離れて、相手の
位置や、相手コートを見てしまったりし、結果としてスマッシュが
決まらないことがよくあります。

 

 

なので、スマッシュの時には

 

相手や相手のコートを見るのではなく、ボールをよく見ることを心がけましょう。

 

 

次に、他のショットにも言えるのですが、スマッシュを打つポジション
重要です。スマッシュを安定させるためには、ボールの落下地点まで
すばやく移動して、自分の打ちやすいポジションにしっかりと入ることを
意識しましょう。

 

 

さらに、ボールを打つ位置も右手(左利きは左手)の上より少し前側
意識して見るとよいかと思います。真上よりも前側を意識するほうが
タイミングがとりやすいと思います。一度試してみてくださいね。

 

 

ただ、実際にボールを打つ位置、タイミングは人によって違うので
普段の練習の中で、自分に最適なポジション、打点を見つけておく事を
意識してみましょう。意識して練習すれば、スマッシュの精度は
格段に上がります。

 

 

あとは練習あるのみです。練習で出来ないことは試合でも出来ません。
練習で出来ても、試合で出来ないことは結構あったりしますが・・・。

 

 

 

ボールが来たら体をその位置まで移動し、ボールをよく見て打つことを
意識していきましょう。

 

 

実は、テニスで勝つためには上手さは関係ありません!

スマッシュ関連エントリー


FX