スマッシュ

まずは打つポジションが重要です。

 

ボールが上がったら、ボールが落ちてくるポイントまで移動しましょう。
ポイントへの移動は素早く行い、ボールをしっかり待って打てるような
余裕をもっておくことが重要です。

 

 

右利きの人は、セットアップに入った時、左前足先は打球方向を向くよう
意識して下さい。

 

 

打点の目安としてよく言われているのは、左手を上に伸ばしてボールが
キャッチできる位置です。

 

但し、これは人によって多少上下するかと思うので、練習の中で
自分に最適な位置を見つければよいでしょう。

 

 

打ち方ですが、体は横向きに、打点は高い位置を意識してラケットを
上から下へ振りおろすようにボールを打ちます。

 

 

この時、視点はボールを見るようにし、相手のコートなどは見ないようにします。ボールから目を離すとミスする確率が上がります。
ついつい相手のコートを見たくなってしまいますが、そこは自分の
力を信じて、ボールをしっかり見ることに集中しましょう。

 

 

特にチャンスボールが来たときは、視点がボールから離れがちですが
落ち着いてボールから目を離さずにラケットを打つことを意識して下さい。

 

実は、テニスで勝つためには上手さは関係ありません!

スマッシュ関連エントリー


FX