打ち方

ここでは、テニスに必要なラケット、シューズ、ボール、ウェアなど
プレーに必要なものから、これらの道具を運ぶのに必要なバッグに
ついても選ぶポイントを解説します。

 

 

道具を揃えようと思っている方は要チェックです!

 

実は、テニスで勝つためには上手さは関係ありません!

道具を揃えるエントリー一覧

ガット
今はガットの種類が非常に多く、選ぶのも一苦労ですが、分類すると大体以下のような感じになります。材質・ナチュラルガット 動物の腸で作った天然素材のガットで、値段はナイロンの倍以上ですが ナイロンに比べると、打球感や性能面で優れた特性を持っています。 唯一の弱点は水分です。一度濡れてしまうとガットが水分を吸って 膨張してしまい、本来の優れた特性が失われてしまいます。 使用する際は特に雨の時は使用を避ける必要があります。・ナイロンガット 一般的に良く使われているガットです。 値段も手頃なため、現在ほと...
ラケット
ラケット選びは一番重要です。無数にあるラケットの中から如何に自分に合ったラケットを選ぶかですが重さで言うと軽いものより少し重いものを選ぶとよいかと思います。ラケットが軽すぎると、重い球を打つのが非常に難しくなります。振り遅れなど心配する人もいますが、そこは早めの準備などで対応することにして、少し重いラケットを選びましょう。フェイス(面)で言うと、大きいものはラケットが軽く、小さいものはラケットが重くなっています。フェイスが大きいものはボールが当たりやすいので初心者の方にはおススメですある程度のレ...
シューズ
シューズの種類は大まかに分けると以下のようになります。屋外用オールコート用オムニコート用屋内用オールコート用カーペットコート用オールコート用であれば、屋内、屋外を問わずどのコートにも対応できるのと、種類も多く、自分に合ったものを探しやすいというメリットがあります。なので、どれを買ったらよいか迷っている人は、オールコート用にしておけば良いでしょう。ただ、使用するコートの種類がほぼ決まっている人、例えばオムニコートで、テニスをすることが多い人は、オールコート用のシューズではどうしても足元が滑りやすい...
ボール
テニスボールは円形のゴムと、その周辺を覆っているフェルト(ボールを覆う繊維)で出来ています。その性能によってボールの弾み方、打球感が変わってきます。テニスボールはゴムの仕組みにより、2種類に分かれます。・プレッシャーボールボール内部の空気圧を上げることでボールが弾む構造になっており缶に入った状態で売られている。缶内の空気圧を上げることで、ボール内部の気圧が下がらないようにしているが、缶を開けると時間に比例してボール内部の気圧が下がり弾みが悪くなる。試合で使われていることが多く、ボールの種類も多く...
ウェア
テニスウェアですが、各メーカーが非常に多くの種類のウェアを出しており、いざ買うとなると色々迷ってしまうかと思います。ここでは、ウェア購入の際の重要なポイントを紹介します。・動きやすさ テニスは激しく全身を使って動き回るスポーツです。この時に ウェアがまとわりついたりすると、動きに支障がでてしまうので 動きやすいものを選ぶことが重要です。また、サイズが大きめの ウェアも、動きに支障が出てしまうので、できるだけ自分の体に 合ったウェアを選びましょう。各ウェアで動きやすい工夫を 色々行っているので、そ...
バッグ
バッグについても、ウェアと同様、各メーカーが色々な種類のものを出しているので、自分の用途に合った使いやすいものを選べばよいかと思います。ここではバッグの種類と特徴について紹介します。・ラケットケース もっとも多くの人が使用しているのがラケットの形をしたバッグで ラケットケースと呼ばれています。TVで試合を見ていると、ほとんど このタイプが使われています。 ラケットは3〜6本くらい入るものが良く使われているようです。 多いものでは9本入るバッグもあります。バッグの空いたスペースに ボールやウェアな...

FX